コスパ重視!おすすめのレンタルサーバはカラフルボックス(エックスサーバと比較)

ブログやホームページを作成するために、まず必要なのがレンタルサーバです。

Googleで検索すると、よくエックスサーバが良いと書かれた記事が多いですが、騙されてはいけません。エックスサーバは昔からあるので、ブログ歴が長い人がよく使用しているため、おすすめされているだけかもしれません。

本記事では、カラフルボックスがエックスサーバに比べて優れている理由を説明したいと思います。

※もちろんエックスサーバの方が優れている点もあります。それについても触れていきますので、読み進めてください!

カラフルボックスの特徴

カラフルボックスの特徴は「高性能」&「高コスパ」です✨

そして、サポートが手厚いことです。

では、カラフルボックスが優れている点について、エックスサーバと比較しながら説明していきたいと思います。

VS エックスサーバ

レンタルサーバで最も有名なエックスサーバと比較しました。下記は、比較表です。

料金面の比較

比較内容エックスサーバ
プラン:X10
カラフルボックス
プランBOX2
初期費用3000円無料
無料お試し期間10日間30日間
ランニングコスト
(1年契約)
1000円1060円
ランニングコスト
(3年契約)
900円880円
※プランは両方、個人向けプランにしてあります。
※オレンジの文字はカラフルボックスが優れてる点です。

コスト面でエックスサーバよりカラフルボックスの方が優れていることがわかります。

ちなみに、私はカラフルボックスの「BOX1プラン」を使用しているため、さらに安いです。カラフルボックスは公式に「BOX2プラン」を推奨していますが、ブログを運用するだけなら「BOX1プラン」でも良いと思います。

性能面の比較

次に性能面の比較です。いくつかまとめました。

比較内容エックスサーバ
プラン:X10
カラフルボックス
プランBOX2
容量(SSD)200GB300GB
転送量300GB/日6TB/月
(平均:200GB)
WebサーバNginxLiteSpeed
HTTP/2◯:対応◯:対応
HTTP/3×:対応なし◯:対応
QUIC×:対応なし◯:対応
My SQL50個まで無制限
※プランは両方、個人向けプランにしてあります。
※オレンジの文字はカラフルボックスが優れてる点です

性能の比較表を一言でまとめるとカラフルボックスには「最新機能がたくさん詰まっているので高性能」です。

「LiteSpeed」や「HTTP/3」、「QUIC」といった最新の技術が使用されているため、速度が速いようです。本当に速いのか?ということを検証している記事もネット上にあったので、いくつか紹介します!

LiteSpeedは本当にNginxより速い?

LiteSpeedとNginxの速度を比較した記事があったので紹介します。

第4のWEBサーバ「LiteSpeed」はNginxより高速か、centOS7に環境構築し動作検証

結論だけ引用すると、

この結果は、結論だけ言うとNginxでもLiteSpeedでもそこまで相違ありませんでしたが、LiteSpeedの方に軍配が上がりました。10万枚の画像を表示させるループ文を実行したところ、マイクロタイムは確かにNginxの方が半分のスコアで表示されるのですが、実際、ブラウザの読み込みの終了タイムは、LiteSpeedが17秒、Nginxが22秒ぐらいとなりました。

とのこと。大きく差はないですが、やはり、LiteSpeedの方が早いようです。

HTTP/3とQUICについて

これについても、記事を紹介します。英語ですが、アニメーションで説明されているので、わかりやすかったです。HTTP/2との違いについても説明されています。

What is HTTP/3 ?

HTTP/3+QUICがHTTP/2に比べて優れている点をGoogle翻訳で翻訳して引用します。

・接続確立時間を大幅に短縮
・改善された輻輳制御
・行頭ブロッキングなしの多重化
・前方誤り訂正
・接続の移行

つまり、接続時間が短い上に品質が上がったと言うことだと思います(多分)。

エックスサーバの方が優れている点

エックスサーバはカラフルボックスに比べて運営歴が長く、情報がネット上に溢れているため、もしトラブルがあった場合、ネットで検索したら大体解決することが多いです。

また、「WEBフォント利用機能」や「メールマガジン発行機能」などエックスサーバ独自の機能もあるのでそういった理由でエックスサーバを選んでいる方も多くいることも事実です。

私がカラフルボックスが好きな理由(サポートがすごい!)

ここまで、スペックについていろいろ書きましたが、カラフルボックスの一番の魅力は「サポート」だと思います。

初めてサーバを立てた時、無料期間が30日だったのですが、その期間内に本登録をしていませんでした。

すると、30日間で書いていたWordPressのブログ記事が全て消えていました。調べてみると30日間すぎると自動的にサーバの内容が消去されるようになっているそうです。

それに気づいた私は夜23時半ごろサポートセンターにメールを入れました。

すると、翌日朝9時にこんなメールがきました。

実際のメッセージ本文の一部

夜中の23時にメールを送ったら、翌日の朝には復旧する約束をしてくれてました。

あまりにも早すぎる対応に感動しました。

まとめ

結論を繰り返すと、私のおすすめはカラフルボックスです。

理由は「高コスパ」であることと「高性能」であることです。そして、サポートが親身でレスポンスが速いです。

ぜひ、サーバはカラフルボックスを選んでください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。